助成金・補助金の申請支援

国・県などの助成金・補助金 について

国・県などの助成金・補助金 について

助成金とは?

助成金とは、一般的に厚生労働省所管で取扱っている支援金のことを助成金と呼んでいます。厚生労働省で取扱っている支援金で一定の条件さえ満たせばどんな会社でも貰うことができ、返済する必要はありません。最低限の条件は、社会保険や雇用保険に加入していて、近年に労働局などから指導を受けていない場合に限ります。 人材等の助成金では、ウェブ制作スキルや専門技術などの人材教育に活用できる助成金制度があります。

補助金とは?

補助金とは、国・県・市町村が直接的または間接的に公益上必要がある場合に、民間に交付する金銭的な給付のことです。しかし、助成金と異なるのは、指定された条件を満たしていても、分かりづらい審査条件があり、申請者すべてが交付されるわけではあります。 ものづくり補助金・IT導入補助金・小規模事業者持続化補助金などがあります。

ATFで行える助成金・補助金支援内容

助成金は、厚生労働省の管轄になりますので、社会保険労務士の専門事項となりますが、専門的教育やウェブ制作に活用できる助成金に対しては、社労士との共同作業により実施するケースがあります。 補助金については、申請に必要な経営強化法に基づく書類の作成の支援やご相談を承ります。また、ミラサポや商工会・商工会議所などの支援により行うケースもあります。