実はこの2つで企業の成長にさがつく「経営理念・経営理念作成支援」|コンサルティング ファーム NAGANO ATF

株式会社 エイ・ティ・エフ​
長野コンサルティング事業部

実はこの2つで企業の成長にさがつく「経営理念・経営理念作成支援」

経営理念・企業理念

経営理念とは?企業理念とは?

経営者が所有している基本的な考えのことを経営理念と呼びます。経営のクレドやフィロソフィーとも呼ばれ、「企業の活動方針の基準となる基本的な考え」ですが、経営者自身の哲学にも関連します。経営理念と似たものに「企業理念」があり、どちらも同じ意味で作成されている会社も少なくないと思いますが、実はこの2つには違いがあります。もちろん、民法で定めているわけではありません。正解のない時代ですから、自社の解釈で私は問題ないと思います。しかし、その違いを一つの概念として把握しておく必要はあります。
企業理念との違いを大雑把に解説すると、企業理念とは「会社が大切にする考え」のことを指し、全従業員が共有するものです。経営理念とは「リーダーシップを図る上で重要な指針」となります。企業理念はマネージメントを行う上での指針になると私は考えています。そのような理由から、本来は経営理念を企業理念に載せるのが一般的で経営理念とはまったく異なります。

経営理念・企業理念とロゴマーク

経営理念・企業理念だけではなく、ビジョンや行動指針を作成する上で、まず経営者の生き方から企業のなりたい社会的役割などを探り、企業のあるべき姿と向かう方向性を模索します。さらに、ビジョンにもリンクさせる必要があります。これらすべての整合性を取りながら市場の動向なども鑑み、社員を巻き込んで作成する必要があります。できればこの時点でCI(コーポレートアイデンティー)を作成すると更に効果的です。企業のロゴマークを見ると、その理念を思い出せるという効果が見込めます。

経営理念・企業理念の作り方

これらの作成は企業トップと自社のプロジェクトチームを組織して、専門家を交えて行うと効果的です。人的リソースと時間というリソース、そして専門家のリソースを活用することで効果的な経営理念・企業理念の作成が可能になります。
ATF-Cでは、コンテンツメーカーとして、企業の進むべき道をコンサルティング・コーチングしながら、効果的な企業理念・経営理念の構築のお手伝いをいたします。お気軽にご相談ください。 メールでのご相談ください