もう少し利益が?もう少し売上が?そんな悩みはただ社長のストレスになるだけ|コンサルティング ファーム NAGANO ATF

株式会社 エイ・ティ・エフ​
長野コンサルティング事業部

もう少し利益が?もう少し売上が?そんな悩みはただ社長のストレスになるだけ

経営コンサルタント

目次

「もう少し利益が?もう少し売上が?」と悩んで


もし、その悩みが今年だけ解決したとしても、次年度はまた同じ悩みに襲われるのなら、それは社長の寿命にも関わるストレスとなるのではないでしょうか? そして、それは今だけにフォーカスした経営を行ってきたツケではないでしょうか? そして、「社員が育たない」「時代が悪い」とぼやいているのではないでしょうか? 突き詰めてみると、それはすべて社長の責任ですね。それは、同じものの味方で同じ考え方をしてきた結果の集大成が今だということではないでしょうか? これらの突破口は実は簡単なのです。外部の専門家の視点を入れることです。その専門家の言う通りに経営するということではありません。経営の全ては多面的で選択肢は複数あった方がいいのです。ただそれだけです。味方が変われば考え方は変わります。

間違ったバイアスで経営をすると

間違った考え方でも成功する場合もあります。正しい考え方でも失敗はします。そもそも自分にとっては正しいと考えてもそれを受ける側は正しいと感じていないケースがほとんどでしょう。それは相手が人間だからです。ですから経営にマーケティングを採用する必要があります。何度も伝えますが、今までの結果が今の状況です。もっと上を目指したいのならそれだけのリソースを蓄える必要があります。

売ろうとすればするほど売れない時代

もっと売ろうと思ったら、もっと多くの人に喜ばれるにはどのような売り方がいいのか?どんな価値を提供すればお客様が喜ぶのかを考える必要があります。自分たちの都合で考えたら、顧客は逃げていくでしょう。すべては顧客の都合で物事を考えらる社員を育成することです。社長が会社を成長させるのではなく、社員が会社を成長させるのです。どんな素晴らしい経営でも社員が動かなければ何もなりません。そこで、常に社員を教育することが重要になります。その教育のベースは外部の専門家に委ねましょう。社員・幹部・経営者と別々の教育が必要です。

すべてが変わります。会社が継続的成長のレールにのります。ストレスレスの経営はATFーCと一緒に

SNS:
On Key
最新のブログ
経営革新等支援機関
405事業(経営改善計画策定支援事業)の補助金

405事業(経営改善計画策定支援事業とは 405事業(経営改善計画策定支援事業)は、中小企業・小規模事業者等が、経営の改善を図るために策定する経営改善計画の策定を支援する事業です。 この事業の目的は中小企業・小規模事業者

事業承継
事業承継を行う準備

事業承継のための経営計画を作る 数年後、事業承継を行うという企業からの相談とコンサルティングの依頼が増えています。どの案件も経営者の課題は人財の確保となります。組織の年齢バランスが高齢化しています。ある程度の形を整えて事

経営コンサルティング
1歩踏み込んだ経営コンサルタント

1歩踏み込むとは? 多くの経営コンサルタントが、手法などのアドバイスや経営的なコーチングなどとなるケースを耳にします。しかし、ATF-Cは、人事なら人事部長の代行的な作業も行います。経営コンサルティングはKPIを各戦略を

人財採用コンサルタント
人材不足を解消できるのか?地方の中小企業。

人事部の仕組みがない企業様へ 地方では、都市部と比べて人材不足が深刻な問題となっています。そのため、人材を確保するためには、高賃金や福利厚生などの待遇を充実させるだけでなく、働きやすい環境を整えることが重要です。また、人