何故、この時期に増収増益になるの?|コンサルティング ファーム NAGANO ATF

株式会社 エイ・ティ・エフ

長野コンサルティング事業部

何故、この時期に増収増益になるの?

デジタル化

何故、この時期に

お金を追いかける人は、お金に振り回される経営をする。その理由は、その人の価値が、お金だからなのです。人に与えることが価値とする人は壁にボールを投げ込むように、与えた結果が速度やエネルギーを増加させ与えたものが戻ってくる。変えることのできないものを素直に受け入れ、変えられるものだけにフォーカスして毎日を幸せに感じ楽しく送れます。新型コロナにビジネスとしてではなく、人類の課題としての対応する。新規顧客を追いかけるのではなく、ただ、LTVにフォーカスして、クランアントを親友よのように扱う顧客が寄ってくる。こんな時期だからこそなのです。

「デジタルが好き!」

新型コロナ対策が企業経営の変化を加速させたが、当然、新型コロナ対策になる前に、この時期に増収増益になる企業は、この変化を受け入れているから、この時期でも増収増益になる。「あいつは変わっているね!」と人に言われるから、新型コロナ対策も経営もごっちゃにしない。デジタル化が送れているのはシステムではなく人間だ。デジタル化もクリエイティブな感覚も同じで、センスが必要になる。「デジタルが好き!」という社員を何人育てるのかが企業の成功の鍵にもなる。

心理学を学ぶ

マーケティングでも経営でも心理学はとても役に立つ学問である。学問を無視したらいい会社を作ることはできない。ました、マーケティングなどは、心理学の上にあるようなものだ。経営とは哲学の上にある。理念とは、経営者の人生化と生き方、つまりライフスタイルを反映させるものです。結局、顧客や社会を世界地図の真ん中に設置するから見えるものが他の人と違うだけ。

HubSpotCRMを丁寧に概念から教えてくれて導入支援をしてくれる

最新の経営コンサルタントブログ

際どい時代に勝ち組で経営するには?

2極化の時代に勝ち組か負け組どちらに入るのかはとても重要 新型コロナの経済状況下で2強化が表面化しています。長野県下でも勢いのある企業とそうでない企業の差はとても大きい状況です。その中でさらにこの2極化が激しくなるのでは

記事を読む »
引き寄せるチカラ

人材育成こそコロナ禍での業績拡大の最強の武器

情報生産性社会の社員育成とは? まだまだ産業時代の会社組織や階級主義の社内体制が蔓延っている企業は少なくありません。しかし、これからは、一人あたりの生産性を向上させるには、まさしく情報生産性社会の企業文化を構築する必要が

記事を読む »

象の食べ方を知っていますか?

象の食べ方を知ってますか?   「象」とはあの「デッカイ象」です。 「象が食べられるの?」という問題ではありません。 象のような巨大な目標や目的を持っていただきたいと私は願っています。   もし、デッ

記事を読む »

差別化戦略など意味がない!

「差別化戦略」は今更考えてもこれからの経営は意味がない? よく騒がれている「差別化戦略」など意味がありません。 今更考えてもこれからの経営は効果が期待できないのではないでしょうか?   コロナ禍での経営。 そし

記事を読む »
人材開発セミナー

独自性を高める経営が必要な理由

独自性がないと生き残れない日本の経済構造と生産性 日本の労働生産性は先進国37カ国中21位という現状です。日本人は長い時間働きながらも成果を出していないのです。製造業が比較的上位に位置していても17位です。この理由は小さ

記事を読む »

あなたの仕事はジャングルで木を切ることですか?

リーダーシップとマネジメントについて考える 私は昨年の1月は6件の講演及びセミナー講師の仕事がありました。ところが今年は、わずか1件の講師の依頼があっただけです。 「これコロナのせい?」と考えてしまえば楽なのかもしれませ

記事を読む »

SNSで経営のお勉強

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on print

HubSpotのすべて

ダウンロード