概念(潜在意識)を変えなければあなたの経営は変わりません。|コンサルティング ファーム NAGANO ATF

株式会社 エイ・ティ・エフ​
長野コンサルティング事業部

概念(潜在意識)を変えなければあなたの経営は変わりません。

すべてがうまくいく経営

どんなに経営を学んでも、あなたの潜在意識があなたの後ろ髪を引っ張ります。例えば、「人と同じことしなさい」「あなのひとのように・・・」などと何十年も教えられてきたのに、人と違ったことをしようとしても前に進めません。人と同じことをしてきた、他人と自分を比べてきた人生では2022年には満足のいく経営成果は得られません。何十年もかけて培わったあなたの潜在意識を変えるには。哲学的には概念を変えることです。つまり「生き方を変える」ということになります。行動的には、小さなことから変化して、変えたい自分の姿を文字に書きいつもそうれを見て、アファーメーション(声にする)を繰り返す必要があります。潜在意識を変えるのですから、前向きに、全てを受け入れ「すべてが上手くいっている」と自覚することです。例えどんなに傍から見て苦しい状況にあってもです。すべが「良し」と唱えているうちにあなたの何億という細胞が「新しい概念」を持つあなたに成長させてくれます。あなたは、心理学・脳科学・量子力学などがそれを証明していることも知る必要があるでしょう。今年もいい年だったから、来年もいい年になるのです。今までの概念では、これからの時代を生き抜き更に自社を成長させるには、今のあなたの概念を捨てて、生まれる変わるべきでしょう。

SNS:

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
Share on linkedin
On Key

Related Posts

経営は登山から学べる

高い山に登るための経営

経営を登山に例えると 経営を登山家に例えてみました。登山を知ると色々なことが経営に役立ちます。まずは、高い山に登るときに登山家はどんな行動を取るのでしょうか? まず、「準備」をします。この準備がビジネスにも登山にもとても

マネージメント

2022年小さな会社のマーケティング

マーケティングという言葉の捉え方 経営の神様と言われた亡きドラッカーは、「企業は顧客との関係しかない」・「経営者の仕事はマーケティング」・「マーケティングは営業を不要にする」などなどの言葉を残しました。しかし、日本の経営

長野市松本市経営コンサルタント

経営者のための年末年始の休みに読むべき書籍3冊

正月日本を読むとその年の経営が変わるという話 やっぱり読書は人生においても経営においてもとても大切です。何より、本を読むと勇気がでます。経営には勇気がとても重要です。そして、知らなかったことを知ったり、自分の考え方が間違

待っていけない経営

待たない経営とは?

待ってはいけない理由とは 先の読めない経済状況での生き残り策は一つです。それは「待ってはいけない」ということです。国民にも急激な2極化が進んでおり、今の政府ではスムーズな対応できないでしょう。それと同様に私たちの経営も同