売上を上げるのは簡単です。お金儲けも簡単です。問題は?|コンサルティング ファーム NAGANO ATF

株式会社 エイ・ティ・エフ​
長野コンサルティング事業部

売上を上げるのは簡単です。お金儲けも簡単です。問題は?

引き寄せるチカラ

学ぶこと本を読むことは大切だけど?

本を読まないから優れた経営者になれないわけではない。ただ知らないことが多い経営者になるだけのことですね。大切なのは何かに気づき行動することだと私は感じます。
最近、Fcebookなどで「稼げる!」とか「儲かる」とかのキーワードの投稿を多く見かけますが、確かに「お金持ちになるのは簡単かもしれない」「難しく考えたらお金持ちになれないのかも知れない」しかし、そんなことはどうでもいいことだと私の価値はそこにはありません。「問題は誰かを幸せにできるのか?」ということです。でなければこれからの企業は存在する意味、つまりプレゼンスを失う事でしょう。

売上を追いかけると顧客は逃げいて行く。

業績をこれからの時代向上させるには本質的な考えを顧客が集まる仕組みを作ることだと理解することでしょう。ブランディングのさらにその上は「引き寄せる力」を利用することです。

売上高=単価(価値)✕数量(ファンの数)

この計算式が理解出来、それを遂行すればあなたの商品は売上を拡大することが出来るでしょう。お金にフォーカスすると金に依存した人生を送ることになります。そもそも業績を高めるには、簡単なことで。「お客様が喜び事をすることが楽しい」と思える社員がたくさん在籍する会社を作ることです。それを学ぶもではなく、挑戦して失敗して対策を練るのです。そこからでないと優れた経験も成果も得られません

継続性のある効果的な経営とは?

私はサラリーマンのときに多く経営者と接して、継続的に成長する社長と目の前の課題だけに目を向け、企業の存在やその経営者の存在に終演を迎えた経営者を知っています。

私の拙い分析力では、ある一定の法則がそこにはありました。継続的成長を遂げる企業の経営者は挑戦が好きで選択や決断のときの物差しを持っていました。その逆の経営者は将来をそろばんを使って判断していました。一時的には成長はするのですが、その成長が仇で企業の業績を悪化させたり、経営者が退任に追い込まれることが良くありました。

大切なのは、見方の問題で「誰かを幸せにするという思いが行動の源になるようでした」

 

自分の幸せを実感して感謝ができ、周りの人も幸せ。もちろん顧客も幸せにする。これがテーマになったビジネスは新型コロナの状況でも強いです。
 
無料メルマガ購読申し込みフォーム

最新の経営コンサルタントブログ

長野経営コンサルティング

継続できる企業の条件

こんなときでも修正できる企業経営とは? 例えば新型コロナの影響やウッドショック、または製造業においては半導体不足など、例え誠実に経営を行っていても逆境に遭遇するときはあります。その時に修復ができる企業が継続できる企業の条

記事を読む »
マインドフルネス

経営者のための不安感を克服する方法。

経営者の大敵である不感安を克服するには? まだ発生していないことに不安感を抱くことは愚かなことだと誰もがわかっていることでしょう。そして、誰にでも不安感は発生するでしょう。それは人生でも経営でも同じです。原則とは、「未来

記事を読む »
経営者はメガネを選ぶ

経営者はメガネを選ばなければならない!

見方が考え方を変え行動を変える 心理学的な話になりますが、「現実」とはそれを感じる人の味方なのです。実際に行ったことで、それぞれの人が評価を下すのです。ですから、それぞれ異なるということです。当然のようにその「現実」に対

記事を読む »
人財育成

社長!「あなたの仕事は人材育成ですよ!」

強い企業を作るには? コロナ禍を機に日本の労働市場は大きく変化しました。それは“働き方”だけでなく、”必要な人財像”も同様に変化したのではないでしょうか?正解のない時代に「何を正解として人材戦略を

記事を読む »
コンサルテインングのすすめ

理想から現在のギャップを埋める中期経営計画作成

ゴールを確認して今を分析する事から始める 東大生などの優秀な学生は正解から問題を得ると言われています。同様に企業も目指す理想形から現在のギャップを埋めます。長期ビジョンから中期経営計画を作成するときに一番大切なのは現状分

記事を読む »

SNSで経営のお勉強

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on print