成功を継続できる経営者の視点とは?[フライング編]|コンサルティング ファーム NAGANO ATF

株式会社 エイ・ティ・エフ

長野コンサルティング事業部

成功を継続できる経営者の視点とは?[フライング編]

フライング

フライング

経営者は「待って」はいけません。フライングこそ成功の秘訣です

待っていても状況は何も変わりません。例えば、今回の新型コロナウイルスで業務が停滞するのではあれば、これをチャンスとして今できることをしましょう。それは、「変化を受け入れる体質に自社を変える時間」が得られたということです。社内のコミュニケーションを高めて、「自社の顧客はだれなのか?」「自社が向かう方向は?」「デジタル化はどうするのか?」などなど、時間を使っていつも出来なかたことを行う事ができます。そして、フライングをする技術を身に着けましょう。

フライングこそ成功の秘訣です

「見積り提示機関より3日早く提出する」と様々なメリットがあります。時間の余裕を持って仕事をすると急な出来事にも対応できます。マーケティングを追求すると行き着く先は、競合他社と同じような方向性になるケースがあります。そんなときも一早く行動した方が優位に立ちます。失敗からのフィードバックも得られます。ですから「フライングこそ成功の秘訣」なのです。

変化を促進するには?

周囲が変化してから自社を変化させようとすると、明らかにその遅れを取り戻すエネルギーは、人より一歩先に始めるエネルギーの非ではありません。変化するときのリスクは、「それを行わなかったとき自社はどうなのか?」を予測してください。そして、判断すると「今やるべきこと」は、まず第一歩を熱い湯に足をつけるように片足から進めてください。

最新の経営コンサルタントブログ

アフターコロナ

アフターコロナ:変わるものを追いかけるのではなく、変わらない原則を徹底する。

アフターコロナ、「あなたのビジネスはどう変わるの?」 自らが望んだ変化や変革・改善なら好ましいが、外部環境の変化に流された変化は事業自体にストレスが発生します。望む方向ではなく、強いられたものであるなら、それはストレスで

記事を読む »

SNSで経営のお勉強

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on print

セミナーテーマ:
変わることのない原理原則を学び
変化に対応する

第2回 
9月23日(水)14:00~15:30

無料!新型コロナ対策
3ヶ月連続
マーケティングセミナー

「ZOOM」を活用したWebセミナーです。
安全なオフィスや自宅で参加していただける
無料LIVEセミナーになります。