質の高いマーケティングの実装するには?|コンサルティング ファーム NAGANO ATF

株式会社 エイ・ティ・エフ​
長野コンサルティング事業部

質の高いマーケティングの実装するには?

マーケティング

マーケティング

質の高いマーケテイングとは

ただ商品を売る。目の前の「売上高」にコミットしたマーケティングではなく、継続的な企業の成長が望めるマーケティングの概念とその概念を活用した手法であるマーケティングを区別して業績UP戦略に採用する必要があります。言い換えれば、哲学的なマーケティングの概念とそれを社内の仕組み化して実装するマーケティングの双方を検討しなければなりません。戦略とは、まさしく字のごとく「戦」を「略」を書きます。他社とはっきりした差別化を図り雲の上を飛ぶ企業経営を目指しましょう。

継続的な企業の成長が望めるマーケティングの概念とは?

「顧客視点」でプランや商品を考えるのではなく、顧客に共感して、顧客の世界地図で「私たちが見る」というチームによる多様性から考えるマーケティングの哲学こそが基本にないと、継続的な企業の成長が望めないでしょう。

社内の仕組み化して実装するマーケティングとは?

顧客の世界地図で、考えたプランを実行する仕組みを作る必要があります。それは、スターバックスコーヒーなどが行っているミッション教育などの重要性を含み、「社会に貢献する」喜びこそが「幸せ」と感じるための仕組みになります。それを行うには、私の知る限りでは、インバウンドマーケティングを利用することが、最終的な企業文化を育てる企業の成長を望めるマーケティングではないです。そう私は考えます。

ビジネスの解決は、販売後の満足による次のステージに

インバウンドマーケティングの優れた点は。売り上げたこと自体が販売の完結ではなく、顧客が得る満足に達し継続的に、生涯において関係を結ぶことです。いわゆるLTVを高める作業となります。つまり、購入後の顧客の次のステップとは、リピートや紹介となるのです。そして、パートナーとして関係を築くことです。私たちは、これを{親友を作る」と言っています。これは、コトラーのマーケティング4.0の概念と似た概念で、コトラーは、顧客が満足したらさらにSNSで顧客の満足を顧客自らがTwiitする時代に突入したことを彼の書籍「マーケティング4.0」書いています。そのコトラーの4.0のマーケティングを実装しているのがインバウンドマーケティングで、それを仕組み化して行えるのがHubSpot CRMであり、HubSpot インバウンドマーケティング75のツールを活用できる企業成長支援型サービスであると私は考えています。

75のツールを活用したワンスポットプラットフォーム型HubSpot CRMを活用した企業成長支援型サービスの全容がわかる資料ダウンロードであなたのビジネスが変わります。

SNS:

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
Share on linkedin
On Key

Related Posts

経営は登山から学べる

高い山に登るための経営

経営を登山に例えると 経営を登山家に例えてみました。登山を知ると色々なことが経営に役立ちます。まずは、高い山に登るときに登山家はどんな行動を取るのでしょうか? まず、「準備」をします。この準備がビジネスにも登山にもとても

マネージメント

2022年小さな会社のマーケティング

マーケティングという言葉の捉え方 経営の神様と言われた亡きドラッカーは、「企業は顧客との関係しかない」・「経営者の仕事はマーケティング」・「マーケティングは営業を不要にする」などなどの言葉を残しました。しかし、日本の経営

長野市松本市経営コンサルタント

経営者のための年末年始の休みに読むべき書籍3冊

正月日本を読むとその年の経営が変わるという話 やっぱり読書は人生においても経営においてもとても大切です。何より、本を読むと勇気がでます。経営には勇気がとても重要です。そして、知らなかったことを知ったり、自分の考え方が間違

待っていけない経営

待たない経営とは?

待ってはいけない理由とは 先の読めない経済状況での生き残り策は一つです。それは「待ってはいけない」ということです。国民にも急激な2極化が進んでおり、今の政府ではスムーズな対応できないでしょう。それと同様に私たちの経営も同