企業の成長はリスクを背負う経営判断から|コンサルティング ファーム NAGANO ATF

株式会社 エイ・ティ・エフ​
長野コンサルティング事業部

企業の成長はリスクを背負う経営判断から

リスク

企業の成長はリスクを背負うことから始まる

経営、特にマーケティング戦略に100%成功を約束したものはありません。これは完璧などどこにもないということです。であるならば、スピード感がとても重要になります。企業の成長はリスクを即座に背負う経営判断が必要です。もちろん、プロジェクトやマーケティング戦略には、それなりに学習が必要ですが。自社のためにアドバイスやリスクの軽減・成功のための調査やアイデアを提供してくれるコンサルタントや一緒に考えてくれる経営の成功者の存在は重要です。

リスク

失敗こそチャンス!高速PDCAを活用する

「逆境こそ人間の成長する時」と稲盛和夫が多くの著書で書かれています。そして、柳井正さんは、「失敗こそチャンス」と言っています。プロジェクトやマーケティング戦略には、必ず大きな失敗といえるような壁が立ちはだかります。問題は、そんな時こそ、成功のチャンスだと考えることです。そして、常にPDCAサイクルを高回転して、問題解決をして目的を達成してください。

経営者の本気度が成功に導く

プロジェクトやマーケティング戦略を成功させるには、人を動かす必要があります。それには、経営者の本気、すなわち情熱を伝える必要があります。社員の前で目標や目的を何度も伝える必要があります。また、他人の前でも公約することも必要でしょう。

リスクを背負ったら、行動力を加速させる

リスクのことばかり考えていないで、経営者自ら成功のため、成長のため行動力を加速させる必要があります。すべては、この行動力から成功は導かれます。よく成功した経営者は「私は運が良かった」と話されます。この「運」について考えてみました。「運」とは、プラスの行動から起こるものだと私は考えます。そこで、PHILOSOPHY(哲学)を持つことです。このPHILOSOPHYこそが行動の原動力になるのではないでしょうか。

最新の経営コンサルタントブログ

長野経営コンサルティング

継続できる企業の条件

こんなときでも修正できる企業経営とは? 例えば新型コロナの影響やウッドショック、または製造業においては半導体不足など、例え誠実に経営を行っていても逆境に遭遇するときはあります。その時に修復ができる企業が継続できる企業の条

記事を読む »
マインドフルネス

経営者のための不安感を克服する方法。

経営者の大敵である不感安を克服するには? まだ発生していないことに不安感を抱くことは愚かなことだと誰もがわかっていることでしょう。そして、誰にでも不安感は発生するでしょう。それは人生でも経営でも同じです。原則とは、「未来

記事を読む »
経営者はメガネを選ぶ

経営者はメガネを選ばなければならない!

見方が考え方を変え行動を変える 心理学的な話になりますが、「現実」とはそれを感じる人の味方なのです。実際に行ったことで、それぞれの人が評価を下すのです。ですから、それぞれ異なるということです。当然のようにその「現実」に対

記事を読む »
人財育成

社長!「あなたの仕事は人材育成ですよ!」

強い企業を作るには? コロナ禍を機に日本の労働市場は大きく変化しました。それは“働き方”だけでなく、”必要な人財像”も同様に変化したのではないでしょうか?正解のない時代に「何を正解として人材戦略を

記事を読む »
コンサルテインングのすすめ

理想から現在のギャップを埋める中期経営計画作成

ゴールを確認して今を分析する事から始める 東大生などの優秀な学生は正解から問題を得ると言われています。同様に企業も目指す理想形から現在のギャップを埋めます。長期ビジョンから中期経営計画を作成するときに一番大切なのは現状分

記事を読む »

SNSで経営のお勉強

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on print