デジタルマーケティングの早わかり|コンサルティング ファーム NAGANO ATF

株式会社 エイ・ティ・エフ

長野コンサルティング事業部

デジタルマーケティングの早わかり

デジタルマーケテインング

デジタルマーケティングって何?

まずは、「デジタルマーケティング」と「Webマーケティング」にはどんな違いを定義する必要がありますね。ここで、データドリブンオムニチャネルの解説を含めて、webマーケティングとデジタルマーケティングの違いを明確にしておきましょう。

デジタルマーケテインング

webマーケティングとデジタルマーケティング

自社のウェブサイトを中心に考えるマーケティングで、付帯するSNSやリスティング広告・SEO対策・メールマーケティング・ダイレクトマーケィングなどを活用するマーケティングのことのようです。そして、「デジタルマーケティングとは、見込み客を見つる・顧客を獲得するなど、自社ウェブサイトにとらわれることなく、webマーケティングより広域な概念です。ただ、売上が拡大すればどちらでも企業側は問題ないですよね。となれば、デジタルマーケティングに挑戦していかなければなりません。

ECでなくてもオムニチャネルを

デジタルマーケティングの特徴の一つにオムニチャネルという言葉がある。ECチャネルとリアル店舗をシームレスに融合させることです。データドリブンは、データーによって消費者を理解してアプローチするということになります。このだーたーとは、その後その後活用にも利用できます。つまり、簡単にデジタルマーケティングを解説するデジタル上のすべての手段を使って、マーケティングを行うことになります。
ですが、ですが、サイトでもなくてもシームレスにリアル店舗と結びつけるマーケティングが必要だと私は考えます。

デジタルマーケティングまずは、タグマネージャーから

マーケティングオートメーションを活用するには、高いハードルがありますが、タグマネージャーを活用して、タグをウェブサイトの編集することなく外部から操作できます。この作業により、Googleアナリティクスや Google AdWordsなど他サイトで発行された タグを登録ができます。変化するユーザーのWANTに速やかに対応することができます。

WEBコンサルタントからのアドバイス

ウェブからの集客が50%を超える企業であれば、このデジタルマーケティングにより、新しい顧客の開拓や他社よりより早い見込み客の獲得をねらったデジタルマーケティングが必要でしょう。
経済産業省認定 経営革新支援機関によるセミナー 長野市・松本市で開催

最新の経営コンサルタントブログ

アフターコロナ

アフターコロナ:変わるものを追いかけるのではなく、変わらない原則を徹底する。

アフターコロナ、「あなたのビジネスはどう変わるの?」 自らが望んだ変化や変革・改善なら好ましいが、外部環境の変化に流された変化は事業自体にストレスが発生します。望む方向ではなく、強いられたものであるなら、それはストレスで

記事を読む »
デジタル化

何故、この時期に増収増益になるの?

何故、この時期に お金を追いかける人は、お金に振り回される経営をする。その理由は、その人の価値が、お金だからなのです。人に与えることが価値とする人は壁にボールを投げ込むように、与えた結果が速度やエネルギーを増加させ与えた

記事を読む »
新型コロナ

私たちは、新型コロナ対策でな何を学んだのか?いや、何を学ぶべきなのか?

コロナ対策でな何を学んだのか? 新型コロナ対策のメリットを考えてみました。「道路が空いていて移動しやすい」「納期が遅れても新型コロナの影響だと言い訳できる」「自由な時間をできた」などなどが新型コロナ対策による自粛について

記事を読む »
【特集】withコロナの時代「新しい時代の働き方」〜小室淑恵氏(ワーク・ライフバランス代表取締役社長

withコロナの時代「新しい時代の働き方」

変わるしかない時代のの変わり方 あの国会でのプレゼンはとても素晴らしかった小室さんのyouTubdeをみました。私たちが、いくら「変わらなければ・・・!」と言っていたことが、いま当然のように変えることを多くの経営者が意識

記事を読む »

SNSで経営のお勉強

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on print

HubSpotのすべて

ダウンロード