問題にフォーカスしてはいけない!チャンスにフォーカスする方法とは?|コンサルティング ファーム NAGANO ATF

株式会社 エイ・ティ・エフ​
長野コンサルティング事業部

問題にフォーカスしてはいけない!チャンスにフォーカスする方法とは?

問題は過去の出来事として素直に受け入れる。

その問題を解決した時のメリットやチャンスにフォーカスする。

変えられないものに神経を奪われてはいけない自分自身で変えられるものにフォーカスしましょう。

・・・なんて話はわかるが実際には?そんなふうに思われる方もいらっしゃるでしょう。

私も問題を受け入れ難いときも正直あります。それでも思い直してこれからどうするの?」と考え直します。

そもそも問題が多く発生するのが問題ですが、それより大きな問題は、問題の捉え方に問題があるようです。

問題解決より、問題の発生しない方法を考える必要があるのではないでしょうか?

急がない重要事項こそが重要な理由は、それが重要事項だからです。

重要事項の殆どが一歩一歩育て上げなければならないことが多いからです。

あなたが忙しい理由は?

あなたが忙しいというのは問題解決ですか?問題が発生しない方法を考える時間ですか?

見えないものを追い掛けるより今すぐ行動しなければならない問題解決のほうが動きやすいですが、それでは永遠に忙しくなりませんか?

時間のマトリックス

詳しくはこちらをご参考に

http://hyo-tan.hatenablog.com/entry/2016/06/01/093838

SNS:

On Key

最新のブログ

補助金申請

補助金申請部門「企業成長のためのに」

経営革新等支援機関(経済産業省認定)民間コンサルティング部門であるATF-C 経営コンサルタント事業部は、当社、経営理念である「企業を未来に繋ぐ」に沿った補助金申請を率先して行って参ります。現在は、IT導入補助金の支援事

コンサルティング

これが「良い会社」をつくるための基本

「良い会社とは? ここで、「良い会社とは?」という定義を伝えておかないと話が前に進まないかも知れません。まず、第一には、高い利益と高い労働生産性の企業。第二には、成長のための挑戦のある会社。第三としては。高い技術力。これ

エフォートレスな経営

エフォートレスな経営の薦め

エフォートレスな経営は時間が貴重になる 年齢を重ねると「やりたいこと、やっておきたいことがたくさんになる」。隠居すれば時間はあるのだが、私には老後の余裕はない。そんな現状で私はエフォートレスで小さな会社を経営しています。