ポジショニングマップの重要性|コンサルティング ファーム NAGANO ATF

株式会社 エイ・ティ・エフ​
長野コンサルティング事業部

ポジショニングマップの重要性

目次

ポジショニングマッピングでリノベートされたビジネス

2018年も終焉に向かっています。寒くなった長野で12月最後のセミナーは資材の卸売企業の顧客向け勉強会です。4時間のメニューを再度確認をしました。そのなかで、多くの経営者が行っていないポジショニングマッピングを今回徹底してご説明します。その一部をここで紹介してみましょう。

コンビニとスタバのポジショニング

従来のコーヒー関連のビジネスでは、スタバのポジションとコンビニのポジションは空白でした。この空白をスタバとコンビニが埋めました。

もちろん、マップの右下と左上のポジションを埋めるのはビジネスとして困難です。質が低くて高額。質が高くて低額なビジネスの可能性は低いでしょう。

自分の釣り場を見つける

多くの企業が魚のいるところではビジネスを行っていません。なぜなら、魚は回遊します。つまり、ユーザは変化するのです。そして、多くの企業が新規ビジネスを行うと時に魚がいる釣り場を目指します。しかし、そこには、名人や多くの人のが釣りにやってきます。ですから中小企業者では釣りになりません。
ですから、自分がお腹いっぱいになる程度釣れる釣り場を探す必要がります。それも自分の独自の仕掛けで行う必要があるのです。

釣り場(市場)を移動する。

自社の市場の定義を変更したり、拡大してみてください。そもそも今の市場はあなたのビジネスの可能性を閉ざしているのかも知れません。そのためのポジショニングマッピングを複数書いてみてください。イノベーション作が見つかります。

SNS:
On Key
最新のブログ
経営革新等支援機関
405事業(経営改善計画策定支援事業)の補助金

405事業(経営改善計画策定支援事業とは 405事業(経営改善計画策定支援事業)は、中小企業・小規模事業者等が、経営の改善を図るために策定する経営改善計画の策定を支援する事業です。 この事業の目的は中小企業・小規模事業者

事業承継
事業承継を行う準備

事業承継のための経営計画を作る 数年後、事業承継を行うという企業からの相談とコンサルティングの依頼が増えています。どの案件も経営者の課題は人財の確保となります。組織の年齢バランスが高齢化しています。ある程度の形を整えて事

経営コンサルティング
1歩踏み込んだ経営コンサルタント

1歩踏み込むとは? 多くの経営コンサルタントが、手法などのアドバイスや経営的なコーチングなどとなるケースを耳にします。しかし、ATF-Cは、人事なら人事部長の代行的な作業も行います。経営コンサルティングはKPIを各戦略を

人財採用コンサルタント
人材不足を解消できるのか?地方の中小企業。

人事部の仕組みがない企業様へ 地方では、都市部と比べて人材不足が深刻な問題となっています。そのため、人材を確保するためには、高賃金や福利厚生などの待遇を充実させるだけでなく、働きやすい環境を整えることが重要です。また、人