ポジショニングマップの重要性|コンサルティング ファーム NAGANO ATF

株式会社 エイ・ティ・エフ

長野コンサルティング事業部

ポジショニングマップの重要性

スクリーンショット 2018-12-16 16.54.23

ポジショニングマッピングでリノベートされたビジネス

2018年も終焉に向かっています。寒くなった長野で12月最後のセミナーは資材の卸売企業の顧客向け勉強会です。4時間のメニューを再度確認をしました。そのなかで、多くの経営者が行っていないポジショニングマッピングを今回徹底してご説明します。その一部をここで紹介してみましょう。

コンビニとスタバのポジショニング

従来のコーヒー関連のビジネスでは、スタバのポジションとコンビニのポジションは空白でした。この空白をスタバとコンビニが埋めました。

もちろん、マップの右下と左上のポジションを埋めるのはビジネスとして困難です。質が低くて高額。質が高くて低額なビジネスの可能性は低いでしょう。

自分の釣り場を見つける

多くの企業が魚のいるところではビジネスを行っていません。なぜなら、魚は回遊します。つまり、ユーザは変化するのです。そして、多くの企業が新規ビジネスを行うと時に魚がいる釣り場を目指します。しかし、そこには、名人や多くの人のが釣りにやってきます。ですから中小企業者では釣りになりません。
ですから、自分がお腹いっぱいになる程度釣れる釣り場を探す必要がります。それも自分の独自の仕掛けで行う必要があるのです。

釣り場(市場)を移動する。

自社の市場の定義を変更したり、拡大してみてください。そもそも今の市場はあなたのビジネスの可能性を閉ざしているのかも知れません。そのためのポジショニングマッピングを複数書いてみてください。イノベーション作が見つかります。

最新の経営コンサルタントブログ

アフターコロナ

アフターコロナ:変わるものを追いかけるのではなく、変わらない原則を徹底する。

アフターコロナ、「あなたのビジネスはどう変わるの?」 自らが望んだ変化や変革・改善なら好ましいが、外部環境の変化に流された変化は事業自体にストレスが発生します。望む方向ではなく、強いられたものであるなら、それはストレスで

記事を読む »
デジタル化

何故、この時期に増収増益になるの?

何故、この時期に お金を追いかける人は、お金に振り回される経営をする。その理由は、その人の価値が、お金だからなのです。人に与えることが価値とする人は壁にボールを投げ込むように、与えた結果が速度やエネルギーを増加させ与えた

記事を読む »
新型コロナ

私たちは、新型コロナ対策でな何を学んだのか?いや、何を学ぶべきなのか?

コロナ対策でな何を学んだのか? 新型コロナ対策のメリットを考えてみました。「道路が空いていて移動しやすい」「納期が遅れても新型コロナの影響だと言い訳できる」「自由な時間をできた」などなどが新型コロナ対策による自粛について

記事を読む »
【特集】withコロナの時代「新しい時代の働き方」〜小室淑恵氏(ワーク・ライフバランス代表取締役社長

withコロナの時代「新しい時代の働き方」

変わるしかない時代のの変わり方 あの国会でのプレゼンはとても素晴らしかった小室さんのyouTubdeをみました。私たちが、いくら「変わらなければ・・・!」と言っていたことが、いま当然のように変えることを多くの経営者が意識

記事を読む »

SNSで経営のお勉強

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on print

HubSpotのすべて

ダウンロード