経営の最も需要事項を学んで業績UPを|コンサルティング ファーム NAGANO ATF

株式会社 エイ・ティ・エフ​
長野コンサルティング事業部

経営の最も需要事項を学んで業績UPを

マーティングと経営コンサルティング

経営のもっとも重要な事項は?

経営を英語にするとマネージメント。ドラッカーは、マネージメントは人間重視と教えている。その人間は、社員・経営者のことだろうか? もちろん、社員に目的達成のために成長をさせ、一つの方向に向けるのは当然必要である。ただ、ドラッカーを学んでいると少し違うようだ。全社員がマーケターである必要性を言っている。つまり、マーケティング重視となる。このマーケティングは、ユーザーの視点で行動するということです。つまり、まとめると全社員がユーザーの視点に立って行動をするシステムを作ることになります。
そもそも企業は、顧客との関係で成り立っています。その関係を多くの経営者は、もう一度確認する必要があると私は考えています。
マーティングと経営コンサルティング

企業と顧客の関係

企業と顧客の関係だけで成立しているのがビジネスです。売手と買手の関係をもう一度確認にする必要があります。そもそもどんな価値で現在の顧客は、自社で商品・サービス・製品を購入しているのか?顧客は、どんな問題を抱えて、自社の商品に何の変化を求めているのか?すべて、真のマーケティングを学ぶことで理解できます。

SNS:

On Key

最新のブログ

補助金申請

補助金申請部門「企業成長のためのに」

経営革新等支援機関(経済産業省認定)民間コンサルティング部門であるATF-C 経営コンサルタント事業部は、当社、経営理念である「企業を未来に繋ぐ」に沿った補助金申請を率先して行って参ります。現在は、IT導入補助金の支援事

コンサルティング

これが「良い会社」をつくるための基本

「良い会社とは? ここで、「良い会社とは?」という定義を伝えておかないと話が前に進まないかも知れません。まず、第一には、高い利益と高い労働生産性の企業。第二には、成長のための挑戦のある会社。第三としては。高い技術力。これ

エフォートレスな経営

エフォートレスな経営の薦め

エフォートレスな経営は時間が貴重になる 年齢を重ねると「やりたいこと、やっておきたいことがたくさんになる」。隠居すれば時間はあるのだが、私には老後の余裕はない。そんな現状で私はエフォートレスで小さな会社を経営しています。