大切なのは、マーケティング・財務管理・人材育成。そしてDX。|コンサルティング ファーム NAGANO ATF

株式会社 エイ・ティ・エフ​
長野コンサルティング事業部

大切なのは、マーケティング・財務管理・人材育成。そしてDX。

DX をサポート

目次

財務管理とマーケティングが経営者の主な仕事だとすると、マーケティングとは変化する顧客に対応することで、財務管理は常に会社を持続させるための管理となります。相反する判断が必要な2つの仕事は、どちらも重要であるに関わらず、マーケティングについて多くの考える経営者は少ない。それは、他社の真似をしていればいいという今までの経験値からの判断なのかも知れない。しかし、成長を続けている企業は、しっかりとマーケティングを社長仕事として実践している。マーケティングとは、会社の進む方向や商品・人材育成にまで関わる単なる売り方の問題ではないが、売り方の変更やブランディングを行っただけで企業の業績は向上する事が少なくない。だが、人材育成こそ経営者の仕事と一定かも知れない。そして、人材育成についての悩みは永遠かも知れない。しかし、これに注力を注がないとちょうっと先の未来は真っ暗になる。そして、今こそDXの時代となる。小さな会社こそスタートを早める必要がある。その理由は明らかで、大手の企業にあなたの会社は淘汰される恐れが高いからだ。

SNS:
On Key
最新のブログ
原則的な経営(小さな会社のマーケテイング)

なぜ原則を重んじる経営が必要なのか? 原則的な経営とは、論理的ではなく人間関係にフォーカスした経営となります。顧客も人間です、社員も人間だからです。それは、人間は論理的に行動するわけではないのです。気分の悪いときもあれば

経営理念
経営の優先順位とは?

人は行動するための理由が必要。それが経営理念 立派な経営理念を掲げても、日々の売上や経費の話の会議をしていては、理念が廃れます。理念自体には人格がないのですが、企業は法人なので人格があります。そして、企業理念は企業を成長